9/2(土)練習報告

IMG_4177.jpg

9/2(土)の練習は以下の通りです。

9/2(土)18:00-21:30@呉竹(早坂先生レッスン)
 18:00 開場
 18:15 基礎合奏
 18:30 依頼演奏曲(曲順通し)
 19:20 Tp5
 19:40 ロンドンの小景
 20:30 エヴァルド
 21:00 ポストホルン
 21:20 終了

9/18(月)に老人ホームから依頼を受け演奏します。
一緒に口ずさめる曲をテューバ由良さんが選曲してくれたり、編曲してくれました。
メロディーが浮き立つように、また掛け合いや合いの手が落ちることのないように練習したいと思います。
久しぶりの依頼演奏、楽しみたいです(*^^*)

早坂先生レッスンでは先月と同じことを注意される箇所もあったので、個人練習やパート練習でさらい直したいと思います。
それから、私はフラッターが必要なところもあり、練習しています。
口ではできるようになってきつつありますが、楽器を吹きながらのフラッターはまだまだかすりもしません。
また、Es管で吹いたときに、いかに音をこぼさずに並べなれるか、というのも私の課題です。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

8/20練習日記

トロンボーンの安田です。
これまで、ステージマネージャーや写真係でBESの演奏会をお手伝いさせていただいておりましたが
今回は奏者としてお手伝いさせていただけることになりました。

さて、1週間前になりますが、初めて基礎合奏と一部曲の合奏を担当いたしました。

8/20(日)13:00-17:00@Casa Maasa Música
   13:00 開場
   13:15 基礎合奏
   13:30 ロンドンの小景
   14:10 ポストホルンギャロップ
   15:00 休憩
   15:10 クリスマスカルーセル
   16:00 てふてふ、ウィグリー・ピース
   16:50 終了

基礎合奏では、息のスピードを合わせることに集中し、
短い時間でも”アンサンブルをする”ということを意識することができました。

曲のほうは、J'z Crazeの「てふてふ」と「ウィグリー・ピース」の合奏を担当しました。
どちらもトロンボーンの軽やかで美しいソロがある曲です。
音やリズムが少しトリッキーで魅力ある曲ですが、その分きちんと整理してアンサンブルしないと
ごちゃっと聴こえてしまいがち・・・。本番ではすっきりとしたクールな演奏にしたいものです。

そのためには自分自身、ソロパートの個人練をしないとなぁ、ということで
先月こちらを購入。
トロンボーン用オクラミュート
普通のマンションに住んでいる私でも、これがあればお家で練習ができます。
(もちろん、吹奏感や音程などは多少ずれてしまいますが・・・。)
久しぶりの金管アンサンブル、楽しくなるよう練習頑張ります!

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

8月27日練習日記

今日は、朝早くから集まっての練習でした。

9:00-12:00@Casa Maasa Musica
09:00 開場
09:15 基礎合奏(西川)
09:30 ガブリエリ(西川)
10:10 ベル・エポック(通しのみ)
10:20 ムーン・フィッシュ(宇野さん)
10:50 ロンドンの小景 6楽章、1楽章(酒井さん)
11:45 丑の日(通しのみ)
11:55 終了

ガブリエリは、2グループ(各4人ずつ)での構成になっています。
音が掛け合い、織り重なっていくので、重厚感のある曲です。

そうなると、バランスが大切になってくるので、
どの音が聞こえたいのか、
そして、同じ音形や音量をお互いに理解して揃える、という点を意識しながら進めました。


ロンドンの小景は、6楽章のロングバージョンの楽譜が先日配布されたので、それを中心とした練習でした。
プログラム最後の曲なので、体力持つかなぁと心配!








そのほか、少人数のアンサンブルも通すなど、濃い練習でしたー!






Tp 西川

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

8/11練習記

20170811.jpg

トロンボーン古市です。
またまた期間限定ですが団員としてお世話になります。

8/11はとっくに過ぎてしまいましたが、練習報告…
ブログの記事を書く、とか、アナログな私にとってはハードルの高〜いミッションです。
今回も早く書こう!と思っている間に時は過ぎ…思い出しながら書きたいと思います。

練習した曲目
ガブリエリのカンツォン、クリスマス・カルーセル、ロンドンの小景

ロンドンの小景は以前参加させて頂いた演奏会でもやっているので、おさらいだな〜。。。なはずなんですが、あれ、、、(汗)すみません、音、リズム共にさらい直しておきます…そしてどの曲もそうですが、自分の立ち位置を知るって言う事を今回は頑張りたいと思います。

普段はオーケストラの練習だけですが、毎回お声をかけて頂いて、ありがたく参加させていただくのですが、やはり練習参加にはかなり苦労します。でも前には見えなかったことが見えてきたり、家でさらう時間も少しずつですが確保できたり、と状況も変わってきている、と実感しています。まだまだすっかり自分の自由に、、とはいきませんが本番までの時間大事に楽しんで練習していきますのでよろしくお願いいたします。

Tb 古市

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

小編成練習

IMG_3978.jpg

12月の第10回の記念定期演奏会に向けて小編成のアンサンブルも動き出しました。
今週はどの小編成の曲も集まって練習する機会があり、いよいよ始まったなと、気が引き締まります。
個人練習の時とは違い、みんなで合わせるから面白いところ、難しいところなどがありエヴァルドはもっと好きになりました。
気づかなかった自分の癖なども気づき、次の合わせまでの課題も明確になりました。
来週の個人練習は今週やったことをもう一度確認しながら丁寧にさらいなおしたいと思います。
個人練習の時にはテンポや吹き方、音の長さ、クレッシェンドの持って行き方など周りを良く聴いて吹けるくらいまでになっておかないと、合わせの時には思うように吹けないことを特に感じた今週の練習でした。


最近、練習時間は取っているつもりなのに高音が鳴りにくくなった、という悩みがありました。
練習の仕方が悪いからだろうかと練習が嫌になることもありました。
一昨日、レッスンで先生に相談したら毎日すればするほど高音は出なくなるものなのだそうです。たまに吹く方が高音があたったりするのだとか。
でも練習を毎日練習したほうが音は安定するし、豊かな音色になり、練習していないと金属っぽい音になるのだそうです。
この言葉を信じて地道に積み重ねることが大切なのかなと思います。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は10/1の『第31回ブラス・アンサンブル・フェスティバル』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示