『リビング京都』に掲載されます!

早いもので、6月8日の第6回定期まであと2週間。

先日の『ぱど』に引き続き、明日発行の『リビング京都』5/25号にも掲載される事が決まりました。
ありがたいことです!
まだその掲載誌は手元に届いていませんが、ひと足早くWeb上でその内容を確認できます。

リンク先はこちら↓
http://www.kyotoliving.co.jp/article/130525/index.html

BESの情報は、11ページに載っています。
これを見て、またひとりでも多くのお客様がご来場くださればと願うばかりです。

Tuba 由良
スポンサーサイト

菊本さんレッスンを終えて④

IMG_0737_convert_20130521234106.jpg
今日のレッスンでは、以下のことを教えてくれました。

・牛島君はアパチュアが狭いのかもしれない。口の周りをリラックスさせて、高い音になったとしても、
ん!って口の周りに力を入れないでみて。
・音程を周りの人と合わせるときは、口で音程を変えない。頭の中でその音を歌って音程を変える。
・音程は音色。音程が悪いと音色も悪くなる。

どれも、常に意識していないとできないことです。
自分のものにするには時間がかかりそうですが、少しずつ習慣づけて行きたいと思います。
やはり、レッスンは頑張ってでも行った方が自分のためになると思った一日でした。

なお、写真は、今回の宿題だった短調写譜の写真です。
フラットの場合しかできていなかったので、次回までにシャープの場合を書いておく予定です。
毎日短調を吹いていれば、こんがらがったりしなくなるそうですので、地道に頑張ります。

Tp 牛島

菊本さんレッスンを終えて③

header_img.jpg
ちょっと最近レッスンで個人的に不調が続いています。
指を間違えるとか、楽譜をさらえていないとか。

菊本さんのお話を聞くと、やはり歌い込みが足りないのだと感じました。

楽譜をドレミで歌う。頭の中でドレミを歌いながら楽器を吹いてみる。ゆっくり吹きながら歌いながら
指を確認する。ドレミと歌ったら自然に指が動かせるようにする。

歌うこと自体は楽器がなくてもできることです。
これからは、楽器を吹いていないときにできることも少しずつやっていって、まずは基本的なことを
確実にできるようにしていきたいと思います。
6月8日に演奏するアンサンブルの曲もしっかりと歌い込んでおきたいと思います。

ちなみに写真は、5月17日(金)に聴きに行く予定のコンサートの指揮者、ウラディーミル・フェドセーエフです。
NHK交響楽団で、曲はショスタコーヴィチの交響曲第1番、チャイコフスキーの弦楽セレナード、
ボロディンの歌劇「イーゴリ公」から「序曲」「ダッタン人の踊り」です。
http://www.nhkso.or.jp/concert/concert_detail.php?id=151

音楽を楽しみながら頑張ろうと思います。

Tp 牛島

『情報誌ぱど(京都版)』に掲載されます!

6月8日の第6回定期演奏会まであと一ヶ月を切りました。
練習もいよいよ佳境に入り、毎回熱の入った合奏を繰り広げています。

一方、練習以外の演奏会準備も着々と進行中です。
そのうちのひとつが、広報宣伝活動。

チラシを、市内各施設に設置していただいたり、他楽団の演奏会パンフレットに挟みこんでいただいたり、色々なかたちで撒きます。
また、Web上の掲示板やイベント情報版などへの書き込みも大事ですね。
そして今回は、フリーペーパー『ぱど』さんへの掲載を申し込み、明日発行される5月号(京都版)に掲載される事になりました。

ひと足早く届いた掲載誌はこちら。

kyotopado

写真付きで、キレイに掲載されています♪

pado510

本番当日は、1名でも多くのお客様にご来場いただき、金管アンサンブルを楽しんでいただけたら嬉しいです。

Tuba 由良
プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は7/1開催の『PTA親子コンサート(関係者のみ)(バンダ出演)』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示