「家族になろうよ」のソロ発表

4月26日に出演したトランペット発表会のときの、僕の演奏の一部始終がありますので、アップいたします。
福山雅治の「家族になろうよ」です。

[広告] VPS


もっと精進します。

Tp 牛島
スポンサーサイト

トランペット発表会~菊本門下&真野門下~

昨日は、僕が普段レッスンを受けているNHK交響楽団首席TP奏者の菊本和昭さんの門下生と、高校在学中に日本トランペット協会20周年コンクールジュニア部門第一位を獲得された真野亜莉沙先生の門下生との合同発表会がありました。昨年と今年とで2回目の開催です。

IMG_2354.jpg
IMG_2355.jpg

僕は、福山雅治の「家族になろうよ」を大橋響子さんのピアノ伴奏で演奏しました。本番ではたくさんのミスをしてしまいましたが、自分の感情を何とか演奏に乗せることができて良かったです。伴奏をしてくださった大橋さんのおかげで楽しく演奏できました。本当にありがとうございました。

IMG_2339.jpg
IMG_23431.jpg
IMG_23511.jpg

今回の発表会をばねに、まずは5月10日のBESの定期演奏会へつなげていきたいと思います。
発表会を企画してくださった、菊本さん、真野さんありがとうございました。ぜひ、また来年もよろしくお願いいたします。

Tp 牛島

少人数アンサンブルの面白さ

最近、人の家の防音室に押し掛けて楽器を吹くことにハマっています。
(自分の家にもあるくせに)

いえ、正しくは、今度の演奏会の曲の練習が追いついていないので、広い防音室をお借りして数人でこっそり練習をしています。
(一緒に練習してくださっているみなさま、ありがとうございます)

3/3、3/5、3/15、3/22、3/29、4/10、4/12、4/13、4/19、4/21、4/25、4/28(予定)と数え上げてみると、ここ2ヶ月くらいで10回以上やっているみたいです。コソ練。
(いつも快く練習場所を提供していただいて感謝感謝です)

練習している曲は様々、一緒に練習している人も様々、自分が吹いている楽器も様々なんですが、どの楽器で何吹いててもすごく楽しい!!です。
合奏中に思うように吹けなくて、あーあ練習しなきゃ、とか仕事終わった後に楽器何本も背負って練習に行くのはやだなーとか、最初はいささか憂鬱だったりするんですが、いざ練習してみるとすごく面白いです。

何がそんなに面白いかって、少人数で合わせると、お互いがこう吹きたい、と思っている意思が通じやすくて、回数を重ねているうちに自然と合ってくるのです。
音程とかリズムとかももちろんなんですが、音色とか、息の使い方とか、細かいニュアンスが一致してきて大変気持ちよくなるんですね。
できなかったことができるようになってくるのは、とっても嬉しいものです。

特に苦労しているのが、ブランデンブルグ協奏曲第3番。
Tpパートは1stはピッコロで、2ndはEs管、3rdはB管。
楽器持ち替え、楽譜読み替え、音程とれないのにテンポは速いし指は回らない。
練習しなきゃいけないのに音が高くてすぐにハテてしまう。
最初はホントに悲惨で一人でため息ばかりついていました。
でも、いざ3人で練習をはじめてみると、目に見えてどんどん進歩していくのです。
1人じゃ吹けないところも3人いるとあら不思議。支えてもらってなぜか吹けてしまったりします。
ゼロからスタートなので進歩は当たり前と言えばそうなのですが、練習の成果が目に見えると俄然やる気になってきます。
まだまだ課題は多いですが、本番まで精一杯頑張りたいと思っています。

この超難題に取り組んでいて嬉しいことは、他の曲にいい影響が出るんですね。
3人でのパート練習に加え、2人だけでピッコロ(B管)とEs管で合わせる練習していたら、同じ2人でB管どうしで合わせるの、超簡単なんです。すばらしい。
A管ピッコロとB管のアンサンブルも、あるいはピッコロ同士であっても、これはいけるかなーと手応えを感じています。
コソ練のほとんどを一緒に吹いてたら、自然と合うようになるものです。
そんな感じで莫大な時間を練習にお付き合いいただいているTpの由良さんには特に感謝の気持ちでいっぱいです。

トランペット同士のアンサンブルも素敵ですが、フリューゲルホルン+トランペット、とか、フリューゲル+トロンボーン2本とか、これがまた面白い。
トランペットは金属的な固い響きが特長の楽器ですが、フリューゲルはとっても柔らかく、違ったサウンド作りができて新鮮です。
今までこんなにたくさんの種類の楽器を吹いて、少人数でじっくりアンサンブルを作っていく機会はあまりなかったので、こんなに楽しいとは知りませんでした。
広いホールでどんな響きになるのか、今からわくわくしています。
月曜日のホール練習、楽しみです。

長くなってしまいました。
本番まであと少し。
前向きな気持ちで楽しく真面目に取り組んでいきたいと思います!

Tp山本

第7回定期のプログラム

早いもので4月ももう半ば。
今年の桜は平年通りの開花で、京都も今週いっぱいまでは観光客で賑わいそうです。

さて、5/10の第7回定期演奏会まで、いよいよ1ヶ月を切ったところで、ひと足早く当日のプログラムを公開。


【1部】
 ♪ブランデンブルグ協奏曲第3番/J.S.バッハ、編:C.モワット
 ♪エリザベス朝舞曲集より/A.ホルボーン
 ♪黒人霊歌メドレー/編:前田憲男
  ~深き河、時には母のない子のように、聖者の行進~
 ♪文明開化の鐘/高橋宏樹

【2部】
 ♪バ・ディ・ドゥ・ダップ/B.E.リン
 ♪6本のトランペットのためのJ&J/本江久恵
 ♪坂本九コレクション/編:石田郁雄

【3部】
 ♪3匹の猫/C.ヘイゼル
 ♪あと1匹の猫/C.ヘイゼル
 ♪もう3匹の猫/C.ヘイゼル


BESとしては初の3部構成でお届けします。
お楽しみに!

Tuba 由良

忘れ物の日

昨日、夜行バスで京都から東京へ戻ってきました。

王子行のバスなのですが、僕は東京駅で降りました。さぁ改札に入ろうと財布を探すと財布がカバンの中にありませんでした。バスの中に忘れたのです。

すぐにバス会社に電話をしたら、財布が見つかりました。バスが東京駅へ再度立ち寄ることはできないから、王子の車庫まで取りに来てほしいとのことでした。わかりました、とは言うものの、東京駅から王子駅まで行くためのお金もカードも全て財布の中です。

とりあえずタクシーの運ちゃんに事情を説明して、財布が戻ってきたら払うことを約束して、車庫までお願いしました。

無事に車庫に着き、財布が戻ってきて、タクシーの運ちゃんに運賃3,700円くらいを支払うことができました。運ちゃんが僕のことを憐れんでくれて、車庫の最寄駅(王子ではなく、西巣鴨が一番の最寄でした。)までメーターを止めたまま乗せて行ってくれました。運ちゃんに感謝です。

何はともあれ、財布が無事でよかったです。

しかし、その後新宿でレッスンを受け、一旦家に帰り、美容院に行ったのですが、今度は家に財布を忘れてしまい、美容院の予約の時間に間に合いませんでした。

おっちょこちょいな一日でした。財布は常にしっかり確認しないとだめですね。

Tp 牛島

フリューゲルホルンです

またまたおひさしぶりの更新になってしまいました。
本日はフリューゲルホルンみせびらかし。
2本あります。1本は借り物ですが・・・。

Flu2.jpg

フリューゲルホルンという楽器はホルンじゃなくてトランペットの仲間です。
とっても柔らかい音がします。すてきです。

メーカーによって、全然違う作りになっているらしいです。
上の写真、拡大して間違い探ししてみてください。わかるかなー?




…ベルの飛び出し具合とか、巻きの太さとか、よく見ると違いますね。矢印つけたらわかるかな?

flu.jpg


ケースに入れると一目瞭然。
メーカーが違うフリューゲルはケースに収まりません…

besson.jpg
mar.jpg

なんともテキトーな作りですね。規格とかないのだろうか…(笑)
まあコレに限らず、楽器は作り手によって全然違うものですよね。

あまり出番の多くない、特殊ならっぱの一つなんですが、アンサンブルには必需品です。
だからわざわざいい楽器借りてて、今は2本手元にあるのです。
ケースからはみ出してる方が借り物ベッソン。
ケースにちゃんと収まってるのは、マルカートです。こっちは私の所有ですが、ベッソンの方がだいぶいい楽器です。
いい音のする楽器でいい音楽ができるよう、がんばりたいと思います。

来月の本番できっと活躍してくれることでしょう!!

Tp山本

水無瀬さんを囲む会

先週の土曜日に、京都市交響楽団副主席ホルン奏者の水無瀬一成さんにBESのレッスンをしてもらいました。
写真は、練習後に水無瀬さんを囲んで飲んでいたときの、ブリの刺身を斜めからと真上から撮った写真です。

IMG_2203.jpg

IMG_2200.jpg

このときは、ホルンの元メンバーのとだまおも久しぶりに来て、とても楽しい飲み会でした。
5月10日の本番の後も、こんな楽しい飲み会ができるよう、残りの練習を頑張りたいと思います。

Tp 牛島
プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は2017年6月18日開催の『音楽の祭日2017inみんぱく』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示