3/26(日)KITABUN 演奏動画

3/26に出演した『市民創造ステージ2017 KITABUNの春・音楽会』本番での演奏動画を、YouTubeにアップしました。
つたない演奏ですが、よろしければ是非ご視聴ください。


1.王宮の花火の音楽より歓喜
 
 https://youtu.be/TsWNq2kqiTE


2.沖縄民謡メドレー
 
 https://youtu.be/Si8e_0HacAk


3.フェイマス・ラテン・メドレー
 
 https://youtu.be/wB0ri2-BXdE


Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

伏見ラーメンラリー

20170327 伏見ラーメンラリーコンプリート

いつからか知りませんが、京都はラーメン文化が栄えています。
激戦区として有名なのは一乗寺界隈で、25軒以上の店が日々しのぎを削っており、この春から(というか来週には)有名な『ラーメン二郎』もいよいよオープンします。

そして僕の地元伏見でも、この冬~春にかけては『伏見ラーメンラリー2017』なるイベントが開催中です。
伏見区内の厳選ラーメン店8店舗を全部回ろう!というこの企画、ラーメン大好きな自分としてはもちろん参加不可避。
マイペースに昼や夜に訪麺し、本日無事コンプリートとなりました。

2/26 たぬき屋      まぜそば300g
2/28 麺心よし田    鶏魚介つけ麺
3/4  頑固麺       特製煮干し鶏豚骨
3/13 セアブラノ神   神二郎大300g
3/18 陽はまた昇る   煮干しとりとんこつ(大)
3/19 地球規模で考えろ 豚ラーメン400g
3/25 つけ麺きらり   濃厚海老つけ麺270g
3/27 フカクサ製麺食堂 おさかな鶏白湯らーめん

どの店も個性的な味でとても楽しめましたが、
なかでも僕のお気に入りはたぬき屋さんのまぜそば。

さて、景品のタオルはどこに飾ろうかな…(笑)

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

3月18日練習レポート

ユーフォニアム担当の黄前久美子です。いや、石田です。

3月18日の当団体の練習の模様をレポートします(ホルンの宇野さんのレポートと前後してしまいました)。

3/18(土) 18:00-21:30@北文化会館リハーサル室
   18:00 開場
   18:30 基礎合奏(担当:石田)
   18:50 フェイマス・ラテン・メドレー(担当:石田)
   19:20 休憩
   20:00 王宮の花火より「歓喜」(担当:由良くん)
   20:10 沖縄民謡メドレー(担当:由良くん)
   21:20 終了

ラテンメドレー、今回の演奏ではこれらの曲にはお決まりのパーカッションがないのですが、それでもノリ良く楽しく演奏できるかがポイントです。掛け声を出す場面もあるので、それっぽく演奏できることを目標にがんばります。

王宮の花火は、先日、本番を行ったので再演となります。表現も一部変更し、この曲についても輝かしく華やかに演奏できればと思います。

沖縄民謡については、なかなか凝ったアレンジになっているので、早く曲に慣れることが必要と感じました。練習期間が少ないのですが、美しい沖縄民謡を奏でたいところです。

さて最後に基礎合奏について。最近、自分自身で気をつけていることとして、常に美しい音色を出すことがあります。曲は何回か練習すれば吹けるようになるのですが、音色を常に美しく保つのは、なかなか難しいものです。音色には、持続する音を良くするほか、音の出だしも綺麗にする必要があります。

管楽器はタンギングで発音するのですが、強くなりすぎたり弱くなりすぎたりすることがないよう、どのような音量指定の場合でも常に確実で綺麗なタンギングをしなくてはなりません(fだと強いアクセントがつき、pだとかすれたような発音にならないよう)。

「ハイドンのトランペット協奏曲の最初の3音を聴いただけで、その人の実力がわかる」と聞いたことがあります。金管楽器のタンギングはそれほど微妙で難しいものなのですね。今回の基礎練習ではそういったことも注意して行いました。曲を吹くことに気を取られて基礎をおろそかにしがちですが、常に気をつけて演奏したいと思います。


にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

気になること

去年の年末くらいから気になっているものがあります。
土屋鞄製造所 童具店・京都さんがやっている『まいにちWORKSHOP』です。

まいにちWORKSHOP
http://www.tsuchiya-randoseru.jp/c/workshop2016_start.php

Facebook
https://www.facebook.com/randoseru.kyoto/

小学生以下の子どもに無料で毎月ランドセルの革を使って手作りのバッジやキーホルダー、ポシェットなどを作らせてくれます。
息子が通っている保育園で案内をもらってきたことからこの催しを知り、一度行ってみたいなと思っていました。
毎日七回開催しているにもかかわらず、初めて知ったときに電話予約したら、12月のワークショップは満員で参加できませんでした。
チラシを見る限りですが、かわいくて立派なものを作らせてくださるのが人気の理由なのではないかと思います。
4月は「革のマグネットバッジをつくろう!」だそうです。
洋服や鞄につけられるバッジを作り、最後にイニシャルを刻印してくださるとのこと。
通園鞄につけたらよさそうです☆
今月、うまく時間を調整して参加できないか聞いてみようかと思っています。
息子が興味を持つかどうかわかりませんが、私は革製品は使えば使うほど自分になじむ感じがして好きです。
この催しで土屋鞄製造所のことを初めて知りましたが、ホームページを拝見していると、素敵な商品がたくさんありました(^^)

息子と参加できたらいいな♪


トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

4月BES練習日程

4月BES練習日程です。

8(土)18:00-21:30@呉竹

16(日)13:00-17:00@カトリック衣笠教会

29(土)18:00-21:30@Casa Maasa Musica

30(日)13:00-17:00@ネイヴ

5月4日にはカトリック衣笠教会にて、ミニコンサートをします!
4月はそれに向けての練習がメインになります。

教会の響きの中での本番は、初めてなのでとても楽しみです。


♪差し込むステンドガラスの光
カトリック衣笠教会でのリハのときに



Tp 西川

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

本番1週間前の練習

 世の中は3連休。しかしBESは練習をしております。来週は本番と考えると、確かに行楽に興じている場合ではありません。
 土曜日についで2日目の3月19日(日)の練習内容は、基礎合奏・「フェイマス・ジャズ・メドレー」、「王宮の花火」より「歓喜」、「沖縄民謡メドレー」の合奏でした。

 意識を持って基礎合奏をすることで、だんだんサウンドが一つにまとまってきます。逆に、ちょっと気を抜くと、雑音の塊になるので、十分注意を払って音を出さないといけません。今日は「フェイマス・ジャズ・メドレー」のことも考え、クラシック音楽の表現とは異なるタンギング、音の形にも注意してやってみましたが、私の「付け焼き刃」感は払拭されず、辛いところです。
 次は「フェイマス・ジャズ・メドレー」。Tp酒井さんのソロがゴキゲンです。伴奏パートも切れ味を意識しながら、パートの役割も考え、音量にも配慮しつつ練習しました。まだまだ重い感じが残りますが、大分ノリが良くなってきた気がします。
下の写真は、華麗にメロディを繰り広げるピッコロトランペットです。

 吹き続けて、ちょっとくたびれました。
3月19日4

 しかし、彼らは吹きやめません。
3月19日1

 一休みをして、練習再開。「歓喜」をやりました。1週間前にムラタホールで演奏をしたことで、それなりに余裕を持って演奏できました。しかし、数カ所吹き方を変えた部分があり、うっかりミスしないように気をつけなくてはなりません。そして、その変更によって、ブレス箇所が減って、吹き終わると息切れしています。隣で、Tp福森さんは、100㍍走後のようです。結構体力が要ります・・・

3月19日2
 魂を込めて演奏する石田さん。手元、御覧ください。トロンボーンだけどピストン付きです。

 最後は「沖縄民謡メドレー」。まだ不安の残るところが多々あります。まずは当たり前ですが、各々が確実に吹きこなすこと。
楽譜の音符が多いですが、それに煽られてやかましいだけの演奏にならないように。また沖縄の音階に慣れること。
沖縄のまっすぐな太陽の光と明るいけど何かもの悲しい雰囲気。(私のイメージ)
3月19日3

来週の本番では、練習の成果を発揮できるよう、これからの1週間、頑張ります!

Hr 宇野

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

3/11(土)リレーコン 演奏動画

3/11に出演した『音楽でつながる♪リレーコンサート』本番での演奏動画を、YouTubeにアップしました。
つたない演奏ですが、よろしければ是非ご視聴ください。


1.《王宮の花火の音楽》より〈歓喜〉
 
 https://youtu.be/wvt07ukcmpU



2.ディープ・ハーモニー
 
 https://youtu.be/t6nG__MzhX8



3.バレエ音楽《シルヴィア》より〈バッカスの行列〉
 
 https://youtu.be/bKCU6hfT59k



Tuba 由良


にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

ボーンの呟き その4

3月4日の練習をご紹介します。

3/4(土) 18:00-21:30北文化リハ室
  18:00 開場
  18:30 基礎合奏
  18:50 フェイマス・ラテン
  19:30 ディープハーモニー
  20:10 王宮の花火
  20:40 バッカスの行列
  21:20 終了

この日は、3/11(土) 京都コンサートホール アンサンブルホールムラタに於いての音楽でつながるリレーコンサートの本番に向けた1週前の最終練習となるため、各曲のポイント確認をしながら練習を行った。

基礎合奏では、闇雲に音出しするのではなく、意識的にインターバルを入れることで曲を演奏する際に、唇が吹き良い状態になると私は思っているので普段よりしゃべりを長めに取り入れることでメンバーがどのような状態になるかを試してみることでこれからどのようなウォーミングアップをしていけばよいかの参考になれば良いなあと・・

スポーツではこれからレースや試合を始める直前は、身体をほぐしリラックスすることが重要でむやみに負荷をかけることはしないのが常です。曲を吹く前のウォーミンアップもそれと同様でまず身体を温めていくことが先決ですからいきなり過度に唇に負荷をかけるようなことはしないのが良いように思います。

特に寒い季節は、身体も楽器も冷えきっているのでウォーミングアップのやり方を少し工夫したりして自分にマッチしたやり方を見つけ出すことが肝心なのです。ウォーミングアップをまともに行うことなく曲の演奏をした時は、ロクなことはありません。

ユーフォニアム担当の石田さんがlow toneを中心にロングトーンをされているのは温かいゆっくりした息を安定して出す練習にはうってつけの練習だと思います。

アクセントやsfzなどを除いた頭だしは、息のスピードは決して早くなってはいけません。今回、ディープハーモニーというコラールを幾度か練習してきましたがフレーズの頭の出だしのアタックがたまにスピードが早い時があり押しがかかった出だしになっている時があります。それから同じ音のアタックが連続した時、ややベタ吹きになっており、あまり上手い感じには聴こえません。

音の切りの長さや nを意識するだけでベタ吹き感がなくなり綺麗に上手く聴こえるようになります。二人以上で吹く際は、特にニュアンスを揃えないといけないので練習の際は、アタックはもちろんですが音の切りを揃える練習を心懸けてやると短時間で改善できると思います。

色々なブラスアンサンブルを聴いた結果上手下手は、そういう基本が自然に成されているかどうかで決まるように思います。BESはミスが少なく聴衆に訴えかける心も兼ね備えているバンドを目指して日々成長していくことを各メンバーが自覚して皆で協力してアンサンブルを作って行きたいですね。

今までと違う何かを改善できた報告を次回はできるように頑張ります~🎵

Btb 高橋

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

リレーコンサート終了!

20170311まとめ

テューバの由良です。
昨日は、京都コンサートホール アンサンブルホールムラタで開催された『音楽でつながる♪リレーコンサート』の本番でした。
BESとしては昨年10/30の城巽フェスティバル以来約5ヶ月ぶり、2017年1発目となるイベント出演。
恐れ多くもトリを務めさせていただき、満席の会場で3曲を演奏いたしました。

1.《王宮の花火の音楽》より〈歓喜〉
2.ディープ・ハーモニー
3.バレエ音楽《シルヴィア》より〈バッカスの行列〉

朝は当日リハーサルの順が一番にあたっていたので、
早々にホールへ集合後、音だし。

IMG_1385.jpg
1名仕事の関係で立ち会えなかったものの、
響きを確認しながらバランスチェックを済ませ、
少し早目のランチに出かけます。
向かった先は、ホールからほど近い人気店『幻の味 ラーメン いいちょ』。

IMG_1392.jpg
開店直後の時間帯にもかかわらず既に満席で、
少しの待ち時間をワクワクしながら過ごしました。

IMG_1393.jpg
で、僕が注文したのはこちら(ラーメン並 ネギ多め)。
写真には入っていませんが、やきめしも頼みました。
大変おいしゅうございました。

腹を満たした後は、いったんホールへ戻ったあと、
金閣寺そばにある『カトリック衣笠教会』へ向かい、
全員そろって最後の確認。

20170311リレコン衣笠教会リハ
僕自身、教会で楽器を吹くのは初めての体験で、とても刺激的でした。
5/4(木祝)の午後には、こちらでミニコンサートを開催する事も決定しましたので、
また詳細は決まり次第ブログとホームページでお知らせします。
お楽しみに!

そしてまたホールへ戻り、いよいよ本番です。

20170311リレコン本番キャプチャ

入れ替わりも含め555名ものお客様がご来場くださったそうで、
満席の会場での演奏は緊張もありましたが、楽しく吹く事ができました。
演奏終了後は大きな拍手をいただき嬉しく思っています。
(舞台からハケる際に再び拍手が起きた事も印象的でした)

20170311リレコン終演後1 20170311リレコン終演後2
終演後には、写真撮影。
今回のイベントを担当されたコンサートホールのY元さんには、
最後まで大変お世話になり、ありがとうございました。

ホールを後にしてからは、全体での打ち上げは無かったのですが、
ユーフォの石田さん、トランペットの西川さんと、3人でお疲れさん会。
伏見桃山界隈を探索しながら色々と楽しみました。
ちなみに伺ったお店は下記の通りです。

 1軒目…伏見酒蔵小路
 2軒目…べんがらや
 3軒目…鶴亀

IMG_1407.jpg
べんがらやの名物おでん種『ロールキャベツ』。
味・ボリューム共に、自分の中にあるロールキャベツ観を打ち砕かれる素晴らしい逸品でした。

IMG_0114.jpg
鶴亀にて。
次回こそは、名物のカレーを食べるんだ…!


さて、次の出演は、3/26(日)に京都市北文化会館で開催される『KITABUNの春・音楽会』です。
『沖縄民謡メドレー』『フェイマス・ラテン・メドレー』の2作品を新しく用意して、
みなさまにお会いするのを楽しみにしています。

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

2月25日(Saturday)練習記録

2月25日(土曜日)練習記録
18:30基礎練習(酒井)
18:50『フェイマス ラテン メドレー』(酒井)
19:50
3月11日リレーコンサート、通し練習(由良)
①《王宮の花火の音楽》より〈歓喜〉
②ディープ・ハーモニー
③バレエ音楽《シルヴィア》より〈バッカスの行列〉

『フェイマス ラテン メドレー』については、練習を重ねるごとに、パーカッション無しで如何に曲調らしく演奏できるか?が、ポイントであると感じました。
「マカレナの乙女」「マンボNo.5」「ブラジル」3曲のメドレーです。よくよく考えるとクラーベが違うことを意識すればいいんですね。合奏中に気が付けば良かったのですが・・・。

「マカレナ」はスペインはセビリアの地区名。闘牛士が入場するときに演奏される音楽が元とされているとすれば、行進曲的で勇壮な楽調となるはずです。4拍目1拍目の「ダンダン」という合いの手はフラメンコなんかでよくある「Olé」でしょうか?

「マンボNo.5」はベーシックなソン・クラーベを頭の中で鳴らし続ければ良いということになります。ただし、8ビートで感じタイムが甘くならないようにする必要があります。


「ブラジル」はサンバのクラーベを感じます。サンバのクラーベは3-2で考えた場合、2小節目の2つ目がマンボより半拍後ろに(3拍目裏)ズレます。このズレの効果は絶大で、サンバやボサノバなど情緒的なメロディーを上手く繋げていく効果があります(「ブラジル」のメロディーをソン・クラーベで歌うと違いがわかりますね!)。
これらの違いを理解することが、成功への鍵となるでしょう(なんでも「クラーベ」はスペイン語で「鍵」のことなんですって!!)!!

リレーコンサートで演奏する3曲はテンポ感など調整し、より豊かな響きを追求中!
次回練習で仕上げです!

※ソン・クラーベとサンバ・クラーベ

ソンクラーベ

サンバ

2月25日

Tp 酒井

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は10/1の『第31回ブラス・アンサンブル・フェスティバル』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示