4月16日練習報告

4/16(日)13:00-17:00@カトリック衣笠教会
   13:00 開場
   13:30 基礎合奏(酒井)
   13:45 ラテン(酒井)
   14:25 休憩
   14:30 アヴェ・ヴェルム(由良tub)
   14:50 ディープハーモニー(福森)
   15:10 花火&バッカス(西川)
   15:50 沖縄民謡(由良tp)
   16:20 黒人霊歌(石田)
   16:50 終了

5月4日の協会ミニコンサートの会場での練習です。
各曲、本番の音響を意識しての練習をすることができました。
やはり、聖歌に基づいた曲はシチュエーションにばっちりハマりますね!
4時間の長丁場でしたが、最後の片付けはいつもバタバタ(※写真参照、バタバタ感ないかも?)

Tp酒井







にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 楽器 練習
ジャンル : 音楽

4月29日練習報告

4/29(土)は京都市交響楽団の早坂先生によるレッスンでした。

時間割
   18:00 開場
   18:30 基礎合奏(西川)
   18:50 沖縄民謡
   19:30 休憩
   19:40 アメイジング
   20:00 ラッスス
   20:20 アヴェ・ヴェルム
   20:40 黒人霊歌
   21:20 終了

早坂先生の実演により、音量バランスや吹き方など、とても勉強になりました。

音量バランスについては、mpやpのところを。
いつの間にか、BESは、mp、pが、朗々とたくましくなってしまっていたようです。。。

トランペット1stがメロディの吹き方を静か~にすることをかなり意識して吹くことで、全体も静かにまとまるという、サウンドの変化を体感できました!

吹き方についてはテンポやリズムが活きるコツを教えていただきました。
今まで長めに吹いてたところを短めに発音、息を入れ込んでたところを、ちょっとぬく、ということをすることで、テンポ感やリズム感が良くなりました。

今日4/30もBES全体練習です!
昨日の気づきを忘れないように、身に染み込ませたいなと思います。


♪サプライズ訪問
NHK交響楽団のトランペット首席奏者の菊本和昭氏が、早坂先生を訪ねて来られました!
うっしーさんが、菊本氏のレッスンを受けていてBESの話をされていたそうで、BESのことをご存知でした。

またとない貴重な機会ということで、記念写真!




♪ラッスス・トロンボーン
高橋さんのトロンボーン、かっこいい!



Tp 西川

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 楽器 練習
ジャンル : 音楽

フロントベルへの憧れ

テューバの特徴の一つは、ベルと呼ばれる『音の出る部分』が上を向いている事です。
スーザフォン、ヘリコンバス、マーチングテューバといった仲間たちは前を向いていますが、基本的にテューバは上向き。
また、同じ金管楽器でも、トランペットやトロンボーンは前向き。
フレンチホルンは後ろ向き。
ユーフォニアム、バリトン、アルトホルンなどはテューバと同じく上向き。
ちょっと珍しいところだと、ガンシュホーンは斜め向き(前&やや上)
う~ん、様々ですね。

ベルが上を向いている分、空や天井に向かって音を出すというのはとても楽しく、
反射して降り注ぐ響きにテューバ奏者としての醍醐味を感じる事もしばしばですが、
一方で前向き(フロントベル)の楽器にどこか憧れる自分が以前から居る事も事実です。

もちろんテューバ奏者の全員がそういうわけではなく、僕だけかもしれませんし、他にも同じような方がいらっしゃるかもしれません。
そんな想いが高じて、トロンボーンを吹く事も。

11107_344635172321777_298014178_n.jpg
(4年ほど前、京都市民管弦楽団のイベント出演時)



それで最近また『フロントベル吹きたい欲求』が沸々と湧いてきまして、某オークションサイトでつい競り落としてしまいました。

20170424MB.jpg
マーチング・バリトン。
マーチング用の管打楽器を中心に制作されている、『DYNASTY』社のものです。
(型番不明)

せっかくなので、どこかの本番で使えるよう練習します。
えんのした~ずで何かデュエットってのが現実的ですかねえ。

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

5月BES練習日程

5月BES練習日程です。

4(木祝) ミニコンサート@カトリック衣笠教会

14(日)18:00-21:30@呉竹

20(土)18:00-21:30@Casa Maasa Musica

27(土)9:00-12:00@Casa Maasa Musica


5月4日はカトリック衣笠教会へぜひお越しくださいませ!!
13:00開場
13:30開演

お待ちしております。

Tp 西川

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

交通安全

4/21仕事帰りに車で信号待ちをしていたところ、後ろから追突されました。
息子たちが乗っていなかったことだけが救いです。
息子たちを乗せていたらと思うとぞっとします。

その翌日、私が車を修理に出しに行っている間、主人と息子が私のためにお守りを買ってきてくれました!

18058052_1282950861820779_2707167985221479537_n.jpg

家族のありがたみを再認識した出来事でした。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

教会ミニコンサートまであと2週間

0504教会ミニコンサートチラシ最終校

早いもので、5/4の教会ミニコンサートまであと2週間ほどとなりました。
今回の演奏会では、全員での演奏曲以外にも…

 トランペット四重奏(Rokujizo Magic Trumpet Ensemble)
 ホルンソロ(+伴奏)
 トロンボーンソロ(+伴奏)
 ユーフォニアム・テューバ二重奏(デュオ・えんのした~ず

といった各楽器の特色を楽しめる曲を用意しており、
バラエティ豊かなプログラムでお届けします。
当日は是非、カトリック衣笠教会まで足をお運びください(^^)/

Brass Ensemble Saturday 教会ミニコンサート
 【日時】2017年5月4日(木祝) 開場13:00、開演13:30
 【会場】カトリック衣笠教会 聖堂
      (〒603-8378 京都市北区衣笠御所ノ内町4)
      (京都市営バス『金閣寺道』バス停より徒歩2分)
      ※教会に駐車場・駐輪場はございません。
 【料金】入場無料(全席自由・整理券不要、定員100席)
 【プログラム】
  ♪アヴェヴェルムコルプス / W.A.モーツァルト
  ♪黒人霊歌メドレー / 編:前田憲男
  ♪アメイジンググレイス / 讃美歌(作曲者不詳)
  ♪沖縄民謡メドレー / 編:三澤慶
  ほか

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 楽器 練習
ジャンル : 音楽

4/8練習

IMG_1895.jpg

京都は桜が満開になりました。
残念ながら天気には恵まれず、今年の桜はあっという間に散ってしまいそうです。
4/8(土)の練習日記です。
この日も全員参加。そして見学者が一名ありました。
4/8の練習内容は以下の通りです。

4/8(土)18:00-21:30@呉竹
   18:00 開場
   18:30 基礎合奏(由良Tp)
   18:45 沖縄民謡(由良Tp)
   19:25 休憩
   19:30 黒人霊歌(石田さん)
   20:00 アメイジング・グレイス(宇野さん)
   20:25 ラッスス(高橋さん)
   20:50 アヴェ・ヴェルム・コルプス(由良Tuba)
   21:20 終了

基礎合奏→音階練習とコラールをやりました。

沖縄民謡→琉球音階をやってみました。B♭音階で四拍ずつやりましたが、私の考えが及ばずでしたので。来週の練習は沖縄民謡メドレーの調で(Fdur)一拍ずつ音階を二往復~五往復くらいやり、琉球音階を体に覚えさせたいです。
また、全体をよく聞き、バランスを考えながら吹く、ということが欠けていたと思いますので、気を付けて練習を進めたいと思います。

IMG_1895 - コピー

『黒人霊歌メドレー』『アメイジング・グレイス』『ラッスス・トロンボーン』『アヴェ・ヴェルム・コルプス』はこの日、初めて合わせる曲でした。全体でどんな感じなのか、テンポの確認等を中心に進めていました。

黒人霊歌→金管6重奏で演奏します。それぞれにおいしい箇所があり、演奏者もお客さまも最後はノリノリで盛り上がれる曲ではないかと思います。

アメイジング・グレイス→ホルン宇野さんのソロに注目です!
一本の光が差すような・・・。優しくもあり、芯のある曲だなぁと思って吹いています。

ラッスス・トロンボーン→トロンボーンの高橋さんのソロに注目です!
今日の合奏も細かいところまで丁寧にこだわって曲を作っていました。

アヴェ・ヴェルム・コルプス→由良さんが今回の5/4の教会ミニコンサートのために編曲してくれています。
教会にぴったりの包まれるような温かいサウンドを目指したいです。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

ソメイヨシノ(JR六地蔵駅前)

IMG_1569.jpg

この土日は、京都市内のあちこちで桜が見ごろを迎えるようです。
僕の地元である六地蔵のJR駅前公園でも、1本だけソメイヨシノ(多分)が植わっており、今朝通ったら満開でした。
『見事な咲きぶり!』というわけではありませんが、やっぱりいいもんですね。

桜といえば、久住昌之氏のエッセイで初めて知った石割桜というものを、是非一度岩手へ行って見てみたいなと思います。

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 地域情報

3月25日の練習日記

ちょっと時間がたってしまいましたが、3月26日にあった市民創造ステージ2017 KITABUNの春・音楽会@北文化会館の前日練習のレポートを。

  18:30 基礎合奏(福森)
  18:50 沖縄民謡(福森)
  19:40 KITABUN演奏曲通し
  1.王宮の花火の音楽より歓喜
  2.沖縄民謡メドレー
  3.フェイマス・ラテン・メドレー
  21:20 終了

沖縄民謡メドレーでは楽譜にSound Effect "The Sea"との指定が頭から10小節まであり、私は鳥の鳴き声を担当することになったのですがさてどういう鳴き声をイメージしていいのか分かりません。ちなみに使うのはバードコールと呼ばれるもの。
バードコール_convert_20170406000844

どの鳥をイメージするかネットで調べてみました。沖縄の固有種といえばヤンバルクイナですが、ちょっとなき方が地味であまり南国のイメージではありません。アカショウビンという鳥はいかにも南国といった鳴き方で好みですが、バードコールを使ってそのなき方をまねするのは難しい。ということで、最終的に「ピヨッピヨッ」と鳴くイソヒヨドリにたどり着きました。青いからだと赤いお腹が特徴の20センチくらいの大きさの鳥です。鳴き声がいかにも南国!と思います。こんな鳥です。

isohiyodori_convert_20170406224601.jpg

もちろん、鳥の鳴き声だけでなく、前日ということもあり、掛け声のあわせや、所作での注意点、ブレスの場所の確認、合図の出し方、ハーモニーのチェックなど盛りだくさんでした。明日は笑顔で演奏したいものです。

Tp. 福森

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

映画「パッセンジャー」

当団でユーフォニアムを担当しています石田です。

映画「パッセンジャー」を観てきました。

公式サイトはこちら

これは面白い!気に入った。斬新な設定(でもありうる)、飽きさせない展開、納得させられるラスト。

SF好きなら観て楽しめると思います。

ネタバレを含みますので、下の方に感想を書きます。

























































彼だけが宇宙船の中で目覚めた。ああ、これはハリウッド映画で近年流行りの「宇宙で一人ぼっち系」だな、と思った。アンドロイドのバーテン君だけが友達。しかし悩んだ末に彼はやってしまった。道連れを引き込んだのだ。

しばらくは熱愛が続く。しかしバーテン君が罪の意識なく訳をばらしてしまう。女性は半狂乱になる。そりゃそうだ、事故だと思って運命を受け入れていたのに、この男が自分勝手な理由で自分の運命を決めてしまったのだから。

男はまんまと自分の仕業で女性を手に入れたのだ。しかもバーテン君にバラされるまで黙っていた。これってけっこう罪なんじゃないだろうか(女性は「これは殺人だ」と言っていたし)。男は、少なくとも自分で理由を伝えなくてはなるまい、と後から思った。

最後のほうで、冬眠装置があることがわかる。しかし1台しかない。でも彼、技術者なんだし、1台あったらそれを分析してもう1台作れるんじゃない?時間は何十年もあるんだし。あるいは1台の冬眠装置に2人入ったらあかんのかな。起動はセルフタイマーにして。

ラストシーンで、グランドコンコースに青々と茂る植物たち。その中に、あのカップルの子どもがいてもよかったかな。いや、それはやりすぎか。

とかなんとか、ケチをつけてしまったが、全体としては十分楽しめた。

90点を付けておきます。

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は9/18の『依頼演奏』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示