fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

第9回定期での演奏動画紹介は一旦終わっていましたが、
ひとつ新しくYouTubeにアップロードしましたのでご紹介。
前半の部で多くの反響をいただきました、『テキーラ』です。

『テキーラ』というのは、みなさまご存知、つよ~い蒸留酒の名前。
第9回定期演奏会では『芳醇な薫りのブラスサウンドをあなたに』とサブタイトルを付け、ワインやシャンパンをテーマにした『高貴なる葡萄酒を讃えて』をメインプログラムとして最後に演奏しましたが、実はその前にこんなお酒も楽しんでいただいていたのでした。
テキーラは、メキシコ原産のお酒で、リュウゼツランという植物から作られるのだそうです。ストレートで飲まれるほか、カクテルの材料として使われることも多いのですが、産地メキシコでは、ライムを口の中に絞って、テキーラを飲みながら最後に塩を舐めるのが正式な飲み方なんだとか。いかにも陽気なラテンの人たちの姿が目に浮かぶようです。そんなお酒のテキーラですが、タイトルそのままにアメリカの「チャンプス」というバンドが1958年にラテンミュージックに仕立て、今でもテレビのバラエティ番組や野球の応援などで耳にすることも多い人気の作品。みなさまもきっとご存知のメロディだと思います。
今回演奏した楽譜は、ホルン・トロンボーン・ユーフォニアム・テューバという中低音の楽器たちによる編成で、トランペット無しでどのような演奏になるのか。各メンバーによるちょっとしたソロにもご注目ください。

あれ?
降り番のトランペットメンバーに、ステマネに、司会者まで…?!
テキーラ!!



https://youtu.be/pGD9cNHDEYs

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply