初めてのバンダ出演

ちょうど1週間前になりますが、初めてバンダで演奏しました。
バンダってなんだ? という方はググってみてください。
一言でいうと、舞台以外の場所で演奏するバンド(Bandaはイタリア語でBandの意味)のことで、 舞台袖でやったり、客席後方で演奏したり、いろんな形態がありますが、今回は何と京都コンサートホールのバンダボックスでやりました。ここ(赤丸)で演奏です。

Kyoto_concerthall_convert_20170708094131.jpg

こちらに前日練習の時の写真があります。結構上から オーケストラ、客席、もちろん指揮者も見下ろしながらの演奏となります。ちょっと高所恐怖症気味なんで足元がひえひえしました。
ちょっと困ったのは楽器を下向けて吹くとかっこ悪いということで、真っ直ぐホールの奥まで届けと吹いたのですが、譜面台と指揮者が同時に見にくく、さらに一列に並んでの演奏なのでトップの動きが見えないなど、タイミングを取るのが難しかったことです。目と耳が3つ欲しい、あるいは指揮者、楽譜、トップが同時に見えるVRメガネがあればいいなと思ったりしました。

IMG_20170630_200924_convert_20170708094206.jpg

ところで、なんでバンダで演奏することになったかということを少し話しておきます。
演奏会は「PTA感謝の集い親子コンサート」というもので、毎年7月初めにある京都市の催しなんですが、そこで十数年京都市民管弦楽団が出演しています。今回チャイコフスキー作曲の序曲1812年を演奏することになり、BESのメンバー4名(Tu由良さん、Tb高橋さん、Hr宇野さん、Tpみくさん)が所属している事もあり、BESもバンダで参加することになりました。8パートあるので、BESだけでは足らず、由良さんにアレンジしていただきすごいメンバーが集まり全部で10名で演奏できました。こちらがそのメンバーです(+2名)。

0e019d9143bd87393a234cb0eb34686bd80d23c0std_convert_20170708094329.jpg

さて、演奏の方ですが、もともと1812年のナポレオンのロシア侵攻を撃退した出来事を祝う序曲で、美しいチェロの音色でロシアの讃美歌に始まり、フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」も間にはさみながら、最後は何発もの祝砲の音と、ロシア国歌と教会の鐘が鳴り響くなか壮大に終わります。バンダはこの最後の盛り上げを担当します。

バンダでの演奏はもちろん初めてなんですが、タイミングを取るのも難しかったのですが、下から湧き上がってくるオーケストラの音、下隣りのバンダボックスからの音、そして横にならぶTp4本と四方八方から音が降ってくるので、自分の音のバランスがこれでいいのか直接にはよくわからないまま吹くことになりました。前日リハーサルの録音でバランスを確認してなければ完全な五里霧中になってしまったことと思います。

あと、もう一つ困ったのはこの曲は今回の演奏会の最後を飾る曲であり、出番までたっぷり1時間待たないといけなかったことです。普段BESで演奏する時にそんなに待つことはあり得ないので、待っている間、上から声かけていいものか、拍手はしていいのか、どういう表情で待ってればいいのか、といろいろ考えているうちにあっという間に時間が過ぎ指揮者の「あと1小節で出番です」の合図が見えました。

みなさんも効果絶大のバンダのある演奏会聞いてみてください。私のお勧めは、レスピーギのローマの松、マーラーの交響曲2,3,8番、リヒャルト・シュトラウスの英雄の生涯など(大曲ばかりですね)です。

Tp.福森

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

7月BES練習日程

7月BES本番・練習日程です。

1(土)♪PTA感謝の集い親子コンサート@京都コンサートホール

2(日)13:00-17:00@Casa Maasa Música

9(日)13:00-17:00@Casa Maasa Música

15(土)18:00-21:30@呉竹
水無瀬先生レッスン

22(土)18:00-21:30@呉竹


1日の本番を終えて、2日はトランペットパート朝練&全体練習。

月初からとばしすぎてますが、暑さに負けず、今月も練習がんばりますε-(´∀`; )

Tp 西川

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

6/24(土)練習

20170624

6/24(土)18:00-21:30@Casa M M
   18:30 基礎合奏
   18:45 ロンドンの小景
   19:50 1812

6/18の『音楽の祭日2017inみんぱく』が終わり1週間。
ゆっくり休むヒマもなくBESは次の本番に向けて練習スタートです。

次は7/1に京都コンサートホールで開催される
『京都市学校・幼稚園PTA感謝の集い 親子コンサート』
という関係者向けのイベントにて、
『バンダ』という形で京都市民管弦楽団と共演します。

バンダ(banda)は、オーケストラや吹奏楽などで、
本体とは別の場所で演奏する小規模のアンサンブルの事です。
詳しくは下記をご参照ください。

Wikipediaより バンダ(オーケストラ)


今回演奏させていただくのは、チャイコフスキーの『序曲1812年』。
BESにとって初となるオーケストラでのバンダです。
BESメンバーだけでは人数が足りないため、
今回は他の楽団等で活躍されているプレイヤーも数名加えて臨みます。

曲の終盤およそ3分間、
美しいハーモニーと軽快なメロディをお楽しみいただけるよう、
わずかな練習期間ですが頑張ります。

Tuba 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

ピストンバルブのスプリングを金メッキに・・・・

Tp酒井です。

本番が近づくと、なんだかマウスピースを替えてみたり、楽器をモディファイしたくなったりしませんか??

昨日本番があったのですが、その2週間前にメンバーと行った楽器屋さんでマウスピースを買いました(このブログを少し遡っていただくと、フリューゲル購入記があります!)。

さらに先週、いつも見ているネットの中古のマウスピース屋さんで、Bachのスプリングに金メッキを施したものを発見してしまい、ついポチッとしてしまいました。

IMG_5468.jpg

金メッキのスプリングの上に写っているのは、これまで使っていた「BSC」のハイスピードスプリングで、純正と比較すると樽型になっているのが特徴です。
このスプリングはとても軽やかで何も問題はなかったのですが。

さて、効果のほどは・・・
マウスピースを替え、スプリングを替えで、なにがどう作用しているのかよくわからないというのが現状です(汗)。

もう少し使ってみてレビューします!

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

朝活

春くらいから朝活をやっています。
朝活になったのは子どもたちを寝かしつけるために布団に入ると私も寝てしまって、いろいろとやるべきことが回っていかないので起きています。
でも、目先のことが片づいてしまうとまた寝てしまうので、結局、朝活というよりは二度寝になっているのかもしれません。
だからでしょうか。なんだかスッキリしないことが多いです。
インターネットで『朝活』と検索してみると、朝活されている方のブログが出てきて、拝見していると皆さん楽しそうです。

http://www.toritemi.com/entry/2016/04/19/170000
http://happylifework.com/asakatsudaisuki/


『朝活=自分の時間が持てる』『朝活=集中出来る』等早起きをポジティブに捉えているからだと思います。
私の起きる理由はどちらかと言えばマイナスの考えなので、朝活がうまくいかないし、スッキリ気持ちよく起きられないのかなぁと感じました。
そして、朝活の方のブログやサイトを拝見して共通することは
『朝活=時間効率の良い生活』と考えている方が多いみたいで、そうするためには、

・家にあるモノが整理されていること
・家にあるモノが使い勝手良く収納されていること
・家事動線が考慮されたモノの配置になっていること

が大事なようです。
今まさに私が欠けているところをズバッと指摘されました。
断捨離の方法などもこの方のブログに載っていたので参考にしたいと思います。
http://sclo.hatenablog.com/entry/2014/01/12/142158


トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ブラス・アンサンブル・サタデー

Author:ブラス・アンサンブル・サタデー
Brass Ensemble Saturday(ブラス・アンサンブル・サタデー)は京都市内を中心に活動するアマチュアブラスアンサンブルです。
2017年5月4日開催の教会ミニコンサートでは、満席の会場で好評を博しました。
次回出演予定は9/18の『依頼演奏』です。
お楽しみに!

お問い合わせはコチラ→ brass_ensemble_saturday@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村 参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
ブログ村 最新ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示